このページの本文へ移動
USBコネクタ

USB コネクタ防水Type-C™シリーズ「CAM-L41」

  • 動画
  • 「CAM-L41」は、Thunderbolt™ 3 に準拠し、IPx8(水深1.5m 30分)の防水等級をクリアしたUSB Type-C™コネクタ(レセプタクル)です。

    Thunderbolt™ 3 規格では、最大40Gbpsの高速データ伝送を実現します。さらにビデオ出力や全二重通信、USB-PD(USB Power Delivery; USB 受給電)といったマルチな機能を、このコンパクトなType-C™コネクタひとつでまかなうことが出来ます。

    5G通信時代の訪れを目前に、超高速データ伝送のコネクタに高い防水性を加えたコネクタで、お客様のアプリケーションの活用シーン拡大に備えます。

    「CAM-L41」4つのメリット

    「CAM-L41」はお客様の声から誕生した製品です。
    高い防水性を実現するため、開発にあたり材料素材や構造を徹底的に見直し、改良を重ねました。
    Thunderbolt™ 3 への準拠だけでなく、高い信頼性と扱いやすさの両立を重視して製品化された「CAM-L41」。その4つのメリットをご紹介いたします。

    図1 4つのメリット

    図1 4つのメリット

    メリット1:安定した高い防水性(IPx8:水深1.5m, 30分)

    「CAM-L41」では、防水性能 IPx8(水深1.5m, 30分)を実現。
    リフロー時や経年にも隙間が生じません。
    従来型のコネクタでは、リフロー時の熱により金属に伸縮がおこることで、樹脂と金属端子の間に微細な隙間が生じ、防水性の実現を難しくしていました。また使用当初は良かったものも、樹脂の経年劣化により隙間が生じ、時間とともに防水性能が低下してしまう問題がありました。
    この課題を解決するため、「CAM-L41」の開発ではお客様と議論を重ね、封止部に使用する素材を見直しました。熱ストレスなど環境変化に強く、継続した防水性を実現できるようになりました。当社内における浸水試験では、水深5m、30分に対応出来る実力も確認しています。

    メリット2:安定した伝送特性(Thunderbolt™ 3、40Gbps 高速データ伝送)

    「CAM-L41」では、防水性能を確保しながらThunderbolt™ 3 の伝送特性を担保すべく、その製造方法や構造を抜本的にみなおしました。①コンタクトピン ②ハウジング ③防水部材 ④各シールド部材と、すべてのバランスを見直し伝送特性を確保しています。

    メリット3:堅牢性(端子座屈防止)、組込み性向上

    「CAM-L41」では全端子をインサートモールドすることにより防水と同時に、端子の座屈に大変強い構造としました。
    これに加え、安定した組込み性を確保する為に新規構造のガスケットを開発しました。
    新規構造のガスケットを採用することで、ガスケットのヨレやずれを抑制し、組込み性の向上を実現しました。

    メリット4:小型、省スペース設計

    「CAM-L41」独自の封止材インサートモールド構造は、防水機能のみならず、外形そのものを小型化することにも貢献しています。
    これまでの各種防水構造では、コネクタ内側に一定のスペースを確保した設計をとる必要がありました。これに対し、当社独自の防水構造では最小スペースで安定した防水性を実現しました。
    小型、省スペース設計で、お客様のデバイス設計における高い自由度へ貢献します。

    図2 「CAM-L41」サイズ(Unit : mm)

    図2 「CAM-L41」サイズ(Unit : mm)

    ※USB Type-C™は、USB Implementers Forumの商標です。

    ※Thunderbolt、Thunderboltロゴは、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

    関連ページ

    サポート・お問い合わせ

    製品に関する各種ご相談は、以下フォームよりお気軽にお問合せください​

    Page Top