このページの本文へ移動

電源の効率を大幅に改善 AC-DC電源用2次側同期整流制御IC MM3667AFFE

2015.08.07

概要

<MM3667AFFE> は、絶縁型AC-DC電源用の同期整流コントローラICです。
2次側整流器を従来のダイオードから、<MM3667AFFE> とMOSFETによる同期整流回路へ置き換えることにより、効率の大幅な向上を実現します。
年々厳しさを増している各種電力効率規制への対応が容易になることに加え、発熱低減によりヒートシンク削減など、セットの小型化、薄型化にも有効です。
スイッチング電源の回路方式は、ハーフブリッジ電流共振方式(LLC)とフライバック擬似共振方式(QR)との2方式に対応しております。

特長

  1. 動作モードを切り替えることでLLC電源またはQR電源に対応します
  2. スタンバイモードを搭載。待機時の電力を低減します
  3. 独自の同期整流制御によって、逆流、誤検出(過渡的に変化する共振電流による誤検出)などを防止し、安定動作します

主な仕様

入力電圧範囲 6.0〜15.0V
消費電流 0.66mA (LLCモード)
0.65mA (QRモード)
動作周波数範囲 25〜500kHz (LLCモード)
25〜200kHz (QRモード)
ゲートドライブ電圧 6.0〜15.0V
ターンオフ閾値 可変
オフタイミング検出方式 ドレイン電圧検出
パッケージ SOP-8J
外形寸法 6.00 (W) × 5.02 (D) × 1.65 (H) mm

サポート・お問い合わせ

製品に関する各種ご相談は、以下フォームよりお気軽にお問合せください​

Page Top