このページの本文へ移動
電源IC

自動復帰のシーケンスを有するラッチアップ解除機能内蔵 ラッチアップ解除機能付きLDO (Low Drop Out) MM1897

2016.03.11

概要

<MM1897>は、①ラッチアップ検知 ⇒ ②電源を遮断 ⇒ ③ラッチアップ解除 ⇒ ④自動復帰 のシーケンスを有するラッチアップ解除機能(特許出願中)を内蔵し、ラッチアップによるマイコンの破壊防止に貢献致します。また、バイポーラプロセスとノイズ対策素子を使用することで、本IC自体がラッチアップや静電破壊を起こしにくい設計となっており、IEC61000-4-2(静電気放電イミュニティ試験)に準拠した静電ノイズ/電界ノイズ/磁界ノイズ試験にて、当社従来品よりも優れたノイズ耐量を実現しております。

特長

  1. ラッチアップ解除機能
    (電流検出閾値、検出遅延時間、復帰遅延時間を設定可能)
  2. ノイズに強い(IEC61000 接触放電試験 耐量25kV)
  3. 広範囲動作電圧(最大動作電圧 14V)

主な仕様

電源電圧 VOUT(Typ.)+0.5〜14V
(絶対最大定格:-0.3V〜15V)
動作温度範囲 -30〜+85℃
消費電流 3mA typ.
OFF時消費電流 10µA max.
出力電圧 Aランク 5.0V typ. ±2%
Bランク 3.3V typ. ±2%
入出力電圧差 0.1V typ. (VCC-0.2V, IOUT=50mA)
異常電流検出電流 *1 100mA typ. (RLATCH=2kΩ)
異常電流検出遅延時間 *2 100mA typ. (RLATCH=2kΩ)
出力復帰時間 *3 10ms typ. (CR=0.1µF)
パッケージ DIP-8, DIP-16, SOP-16
*1 外付け抵抗 RLATCHにて設定可能
*2 外付け容量 CDにて設定可能
*3 外付け容量 CRにて設定可能
※ 改良・改善の為仕様を変更する場合があります

関連ページ

サポート・お問い合わせ

製品に関する各種ご相談は、以下フォームよりお気軽にお問合せください​

Page Top