このページの本文へ移動
リチウムイオン電池保護用

MM3280 シリーズ

概要

MM3280シリーズは高耐圧CMOSプロセスによるLiイオン/Liポリマー2次電池の過充電、過放電および過電流保護用ICです。Liイオン/Liポリマー電池1セルの過充電、過放電、放電過電流、短絡、充電過電流(オプション)及び過大充電器(オプション)の検出が可能です。内部は電圧検出器、短絡検出回路、基準電圧源、発振回路、カウンタ回路、論理回路等から構成されています。

機能

1セル用

特長

(1) 各種検出/復帰電圧の選択範囲と精度
●過充電検出電圧 3.6V~5.0V, 5mVステップで選択可能 精度±20mV
●過充電復帰電圧 3.6V~4.5V, 50mVステップで選択可能 精度±30mV
●過放電検出電圧 2.0V~3.0V, 50mVステップで選択可能 精度±35mV
●過放電復帰電圧 2.0V~3.5V, 50mVステップで選択可能 精度±100mV
●放電過電流検出電圧 +50mV~+300mV, 5mVステップで選択可能 精度±10mV
●充電過電流検出電圧 -300mV~-50mV, 5mVステップで選択可能 精度±20mV
●短絡検出電圧 0.7V, 0.8V, 0.9Vから選択可能 精度±100mV
●過大充電器検出電圧 VDD-8.0V 固定 精度±2.0V
●過大充電器復帰電圧 VDD-7.3V 固定 精度±2.0V

(2) 各種検出遅延時間の選択範囲
●過充電検出遅延時間 0.25s, 1.0s, 1.2s, 4.5sから選択可能
●過放電検出遅延時間 20ms, 24ms, 96ms, 125ms, 128ms, 144msから選択可能
●放電過電流検出遅延時間 8ms, 12ms, 16ms, 20ms, 24ms, 48ms, 96ms, 160msから選択可能
●充電過電流検出遅延時間 4ms, 6ms, 8ms, 10ms, 12ms, 16ms, 96msから選択可能
●短絡検出遅延時間 200μs, 300μs, 400μsから選択可能

(3) 0V電池への充電機能 「禁止」/「許可」の選択が可能

(4) 過充電検出遅延タイマリセット機能(パルス充電対応機能)有り

(5) 低消費電流
●通常動作モード時 Typ. 3.0μA, Max. 6.0μA
●スタンバイモード時 Max. 0.1μA(過放電復帰条件が「充電器接続復帰」の場合)
Max. 0.5μA(過放電復帰条件が「電圧復帰」の場合)

仕様

製品名 パッケージ Pin配置
Ver.
0V 充電 過充電復帰方法 過放電復帰方法 放電過電流復帰方法 過充電
検出電圧
[V]
過充電
復帰電圧
[V]
過放電
検出電圧
[V]
過放電
復帰電圧
[V]
放電過電流
検出電圧
[V]
充電過電流
検出電圧
[V]
短絡
検出電圧
[V]
過充電
検出遅延時間
[s]
過充電
復帰遅延時間
[ms]
過放電
検出遅延時間
[ms]
過放電
復帰遅延時間
[ms]
放電過電流
検出遅延時間
[ms]
放電過電流
復帰遅延時間
[ms]
充電過電流
検出遅延時間
[ms]
充電過電流
復帰遅延時間
[ms]
短絡
検出遅延時間
[ms]

ダウンロード

関連データ

Page Top