このページの本文へ移動
PM ステッピングモーター

4. マグネットの選定

製品カタログ

マグネットの選定 (1)

マグネットは要求トルク、ロータイナーシャ要件等で3種類の材質を準備しています。
マグネットは材質により価格が異なります。極力価格を押さえつつ、必要トルクを満たすよう、基本的に当社で選定いたします。
もちろん、お客様にご指定いただいても構いません。また、コスト、製造技術上の違いより、ロータの組み立て方式に接着方式、プラスチックモールド方式の2種類があります。方式により、コストやロータイナーシャが異なります。

モーターサイズとマグネット材質の組み合わせ

MSPL : フェライトプラスチックマグネット
MS50 : 極異方性フェライト焼結マグネット
MS70 : ネオジュウム鉄ボンドマグネット

マグネットの選定 (2)

マグネットの材質によるトルクの差は概略的に以下となります。
MS50を100とした場合の指数換算値で表示します。

MSPL 75
MS50 100
MS70 115

各モーターサイズの標準的イナーシャー

※MS50、MS70の場合モールドタイプが標準仕様となっております。 接着タイプにつきましては、特性上の要求(大きいイナーシャーが必要)等の場合に限り適用しますが、コストアップの要因となります。

サポート・お問い合わせ

製品に関する各種ご相談は、以下フォームよりお気軽にお問合せください​

ミネベアミツミの技術情報やイベント情報をはじめ、お役立ち情報をお届けします

Page Top

サポート・お問い合わせ
製品に関する各種ご相談は、お気軽にお問い合わせください。