このページの本文へ移動
計装用機器(デジタル)

ウェイトコンバージョンモジュール CSD-892B

特長

高機能で手のひらサイズ!!
FAシステムに適したスマートモデル
■ 500回/秒の高速A/Dサンプリング及び外部出力制御で自動はかり、充填器などの高速計量システムに適しています。
■ DC24V電源仕様
■ 35mm幅DINレール取付
■ 軽量化、小型化を実現!  
重量 約260g、サイズ 72mm×96mm×67.4mm(W×H×D)
■ 各種インターフェイスを標準搭載
 CSD-892B-73 : CC-Linkインターフェイス標準搭載
 CSD-892B-74 : RS-232Cインターフェイス標準搭載
 CSD-892B-76 : RS-422/485インターフェイス標準搭載
 CSD-892B-07-25:電流・電圧出力インターフェイス標準搭載
 全型式 : USBインターフェイス標準搭載
■ デジタル通信での校正登録が可能
■ カンタン校正機能搭載(少ない操作手順で校正登録が可能)
■ PCアプリで設定データの書込、読込、保存、印刷が容易
 メンテナンスツールとして非常に便利です。
■ CEマーク適合品(適合指令 EN61326-1:2013)
■ JIS B 7611-2:2015附属書C(環境試験レベルH/レベルL)に適合

仕様

仕様名 仕様内容
ブリッジ電源 DC5 V±0.25 V 60 mA以内 センシング付
適用変換器 ひずみゲージ式変換器(350 Ω)4 台まで並列接続可能
入力感度 0.15 μV/d以上 (d=最小目盛)
※CE適合時は0.2 μV/d以上
入力範囲 -3.1 mV/V~3.1 mV/V
零点調整範囲 ±2.5 mV/V
非直線性 0.01 %F.S.
温度による影響 零点 ±0.2 μV/℃、感度 ±0.001 5 %F.S./℃ (入力感度0.15 μV/d以上にて校正時)
入力ノイズ ±0.2 μVp-p 以下 (アナログフィルター、デジタルフィルター、安定化フィルターデフォルト設定にて)
アナログフィルター 約4.0 Hz(2.0 ~ 10.0Hz 0.1Hz 間隔で切換可)
A/Dサンプリング 500 回/s(250 回/s、100 回/s、50 回/s切換可)
A/D内部分解能 24 ビット
メイン表示 表示範囲 :-99 999 ~ 99 999
表示インクリメント :1 (2、5、10、20、50 切換可)
表示器 :FSTN 液晶(アンバー色LEDバックライト付き)
オーバー表示 :マイナスオーバー時「-OL」、プラスオーバー時「OL」
A/D 値オーバー表示 :マイナスオーバー「-OVF」、プラスオーバー「OVF」
状態表示 ZERO、SPAN、mV/V、STABLE、TARE、GROSS、NET、CZ、LOCK、HOLD、ERROR
表示回数 4 回/s
判定表示 OUT 1、2、3、4、5
小数点表示 表示無し、101、102、103、104切換可
単位表示 表示無し、g、kg、t、N、kN、lb、Pa、kPa、MPa 切換可
外部制御入力信号 以下の内3個を任意に選択可
OFF、ゼロセット、ゼロクリア、風袋引、風袋引クリア、ホールド、正味量/総量
※以上パルス入力、パルス幅 50 ms以上にて1回有効
ホールド、正味量表示(総量表示時、ONで正味量表示)
※以上レベル入力、50 ms以上ショートにて入力中有効
外部制御出力信号 以下の内5個を任意に選択可
OFF、RUN、安定、風袋引中、総重量表示、正味量表示、センターゼロ、ホールド中、エラー、重量異常、ゼロ付近、正量(S0)、大投入(S1)、中投入(S2)、小投入(S3)、過量(S4)、不足、満量
コンパレーター機能 設定値 :-99 999 ~ 99 999
設定数 :S0、S1、S2、S3、S4 5点
ヒステリシスデータ幅設定値 :0 ~ 99 digits
ヒステリシス方向: 「オンディレイ」、「オフディレイ」のいすれか選択可
コンパレーター変換回数 :表示同期、又はA/Dサンプリング同期に切換可
[CSD-892B-73]
CC-Link インタフェース
CC-Linkバージョン Ver.1.10
占有局数 :1局、2局、4局から選択
ボーレート :156k、625k、2.5M、5M、10 Mbpsから選択
通信方式 :ポーリング方式、 同期方式 :ビット同期方式
伝送路形式 :RS-485バス、 伝送フォーマット :HDLC準拠
リモート局番 :1局占有のとき01~64番、2局占有のとき01~63番、 4局占有のとき01~61番
接続台数 :1局占有のとき最大64台、2局占有のとき最大32台、4局占有のとき最大16台
接続ケーブル :シールド付ツイストペア、CC-Link専用ケーブルを使用の事
ターミネーション :抵抗外付
ステータスLED :通信の状態を4つのLEDで表現 [RUN]、[ERR]、[SD]、[RD]
[CSD-892B-74]
RS-232Cインターフェイス
ボーレート:1 200、2 400、4 800、9 600、19 200、38 400 bpsから選択
データ・ビット長:7 bit、8 bitから選択
パリティ・ビット:無し、偶数、奇数から選択
ストップ・ビット:1 bit、2 bitから選択
ターミネーター:CR+LF、CRから選択
伝達方法:半二重
同期方式:調歩同期式
ケーブル長:15 m以内
データ転送モード:コマンド、Modbus、ストリームから選択
[CSD-892B-76]
RS-422/485インターフェイス
ボーレート:1 200、2 400、4 800、9 600、19 200、38 400 bpsから選択
データ・ビット長:7 bit、8 bitから選択
パリティ・ビット:無し、偶数、奇数から選択
ストップ・ビット:1 bit、2 bitから選択
ターミネーター:CR+LF、CRから選択
伝達方法:半二重 同期方式:調歩同期式
ケーブル長:約1 km
アドレス:0 ~ 31の中から1つを選択
接続台数:最大32 台(RS-422:10台)
ターミネーション:内蔵(端子台接続により有無選択)
データ転送モード:コマンド、Modbus、ストリームから選択
RS-422/485の切換:ファンクションにて設定
[CSD-892B-07-25]
電流・電圧出力
インターフェイス
出力:電流 DC4 mA ~ 20 mA、電圧:DC±10 V
負荷抵抗:電流 510Ω以下、電圧 5 kΩ以上
分解能:約1/12 000以上、非直線性:0.02 %F.S.
オーバーレンジ:-OL表示時 電流 約DC2.4 mA、電圧 約DC-11 V
        OL表示時 電流 約DC21.6 mA、電圧 約DC11 V
出力回数:50 回/s、100 回/s、250 回/s、500 回/s (サンプリング回数に同期)
温度による影響:電流 零点 ±0.005 %F.S./℃、感度 ±0.01 %F.S./℃
        電圧 零点 ±0.015 %F.S./℃、感度 ±0.015 %F.S./℃
USBインターフェイス USB2.0に準拠(USB1.1規格の機器でも使用可)
出力コネクタ miniUSBコネクタBタイプ(メス)
※USBインターフェイスを使用するには、ホスト側に専用のドライバーをインストールする必要があります。
≪各種の機能≫ ゼロトラッキング  :一定条件内でのゼロ点変動を安定化させる
デジタルフィルター :CPU 内での演算処理によりデータを安定化させる
安定化フィルター :荷重の変化幅が一定以内の時のみデジタルフィルターを強化し安定させる
デジタルリニアライズ :最大3 点で非直線性を補正する
使用温度湿度範囲 温度 -10 ℃~50 ℃、湿度 85 %RH以下(結露なきこと)
電源電圧 DC24 V (許容可変範囲 DC20.4 V ~ DC27.6 V)
消費電力 約 2.4 W(DC24 Vにて、シリーズ代表値)
外形寸法(W×H×D) 72 mm×96 mm×67.4 mm(突起部含まず)
質量 約 260 g
Page Top